発表題目 The rise of Ga2O3 for a new era of power electronics
 概要 NICTおよび外部共同研究機関とで行っている酸化ガリウムデバイス開発のレビュー。  
 発表/発行日 2016/12/12  
 発表/発行機関 2016 2nd AFRL Workshop on beta-Ga203: Synthesis, Characterization and Applications
 研究テーマ 半導体デバイス
 発表者
(NICT研究者のみを現在の所属で表示しています)
東脇 正高  【グリーンICTデバイス先端開発センター】
 発表区分 一般口頭発表

 この成果に関する参考情報

(*)過去の成果については、NICTに現在所属していない発表者の掲載がない場合があります。
Copyright(C)2010 National Institute of Information and Communications Technology (NICT) All Rights Reserved