発表題目 進化する超伝導ナノワイヤ単一光子検出技術と応用展開の最新動向
 概要 NICTにおける超伝導単一光子検出器(SSPD)の高性能化、高度化に向けた取り組み、および応用事例について紹介する。  
 発表/発行日 2016/12/12  
 発表/発行機関 応用物理学会 超伝導分科会第54回研究会
 研究テーマ その他
 発表者
(NICT研究者のみを現在の所属で表示しています)
三木 茂人  【フロンティア創造総合研究室】
 発表区分 一般口頭発表

 この成果に関する参考情報

(*)過去の成果については、NICTに現在所属していない発表者の掲載がない場合があります。
Copyright(C)2010 National Institute of Information and Communications Technology (NICT) All Rights Reserved