発表題目 Optical-Flow Sensing Characteristics of a Bacteriorhodopsin-Based Bipolar Photosensor Array
 概要 The optical-flow sensing function found in insects has been well optimized to instantaneously perceive information on the movement of objects around the insect itself, or its own movement. Such an optical-flow sensing function is applicable to control of autonomous moving robots, aerial drones, small insect robots, and so forth. We have developed a novel optical-flow sensing device by exploiting bacteriorhodopsin (bR).  
 発表/発行日 2016/12/14  
 発表/発行機関 12th International Conference on Nano-Molecular Electronics
 研究テーマ 基礎
 発表者
(NICT研究者のみを現在の所属で表示しています)
笠井 克幸  【フロンティア創造総合研究室】
長谷川 裕之
 【フロンティア創造総合研究室】
山田 俊樹
 【フロンティア創造総合研究室】
秋葉 誠
 【企画室】
富成 征弘
 【フロンティア創造総合研究室】
梶 貴博
 【フロンティア創造総合研究室】
田中 秀吉
 【フロンティア創造総合研究室】
大友 明
 【フロンティア創造総合研究室】
岡田 佳子
 発表区分 一般口頭発表

 この成果に関する参考情報

(*)過去の成果については、NICTに現在所属していない発表者の掲載がない場合があります。
Copyright(C)2010 National Institute of Information and Communications Technology (NICT) All Rights Reserved